シュガリミットの口コミから発見!痩せる飲み方わかっちゃいました♪

シュガリミットで絶対に結果を出したい!と思っていたので、飲み始める前に口コミをチェックしていました。すると、私は口コミから痩せる飲み方を発見したんです。シュガリミットの痩せる飲み方とは?

HMBについて

HMBサプリを飲むと太るの?ダイエットにピッタリだと思ってたのに・・・

更新日:

「HMBサプリメントを飲むと太る」と思っている人も多いようです。

プロテインを飲み過ぎると太ると聞いたことがある人が、よくそう思っているようです。
実際、HMBを飲むと太るのでしょうか?

HMBは、サプリメントのため簡単に太ることはあり得ません。

何故ならHMBのサプリメントは、1錠あたり1キロカロリー前後しかありません。
HMBを飲んだだけで、簡単に「太る」ことはありません。

HMBの摂取そのものが太ることに関連するわけではないようです。

ではなぜ、HMBを飲むと太ると言われているのでしょうか?

それは、プロテインと一緒にHMBを飲んでいる場合が考えられます。

プロテインを牛乳で飲んでいると、牛乳からカロリーを摂るので多くカロリー摂取をしてしまっていることが考えられます。

また、たんぱく質を過剰摂取していることも太る原因として考えられます。

プロテイン以外の食事で、たんぱく質を多く摂取することを意識しすぎて過剰摂取すると、カロリー過多になり太る原因になります。
同時にHMBを飲んでいると、プロテインでなく「HMBが原因で太った」と思う人が多いのです。

HMBを摂取し、かつ食事もしっかり食べ、トレーニングをあまりしない人や、食事からのカロリーが多い場合で、HMBを飲みつつ、トレーニング量が少ないと、当然太ります。

しかし、HMBの摂り方次第では太ると言われています。

それは食事、プロテインを通してHMBを摂取している場合です。

HMBを食事や、プロテインで摂ると太る可能性がある理由は一体どこにあるのでしょうか?

HMBは、1日3ぐらう程度摂取するのが望ましいと言われています。

必須アミノ酸ロイシンの代謝物なので、HMBを摂取するにはロイシンが必要です。

HMB3グラムのためにロイシンは60グラム必要です。
ロイシン60グラムを食事で摂ろうと思うと、牛乳だと21リットル分必要となります。

プロテインの場合、およそ20杯でロイシンが60グラム摂れます。

そのため、食事やプロテインでHMBのためのロイシンを賄おうと思うと、かなりのカロリーを摂ることになります。

ですからHMBを飲むと太ると言われる由縁でもあるのです。

HMBの摂取で太らないためには、ロイシン60グラムも取らず、3グラムのHMBを摂れば太る危険性も減ります。

そのためには、サプリメントを活用する他ないでしょう。

昨今ではHMBのサプリメントが多く販売されています。

サプリメントの最も良いメリットとして、ロイシンを摂らずとも直接HMBを摂ることができるという点です。

ロイシンを摂らない分、プロテインや食事と比較すると、圧倒的に摂取効率も良くなります。

プロテインは1杯が100キロカロリーなので、太るリスクが少ないかが分かりますね。
HMBのサプリメントは多くの種類があり、どのサプリメントにもパッケージに1袋1か月分入っており、値段、返金保証がついているものなど異なります。

また、太ると勘違いしている人も多いのですが、HMBを飲むと筋肉量が増え、がっしりした体型になります。

ですから太ったと思う人も多いようです。

ガリガリのボディからHMBを使い、トレーニングに励めばマッチョに太ることは可能です。

単にぶよぶよ体型になることはありませんから、安心しましょう。

筋肉を増やして太ることができるのがHMBサプリメントなんですよ。

-HMBについて

Copyright© シュガリミットの口コミから発見!痩せる飲み方わかっちゃいました♪ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.